Gallery 1  ギャラリー 1

「オレンジ色の朝」
“”Matin orangé””
“”Morning of orange””
「ヴァカンスばんざい」
“”Vive les vacances !!””
“”Happy vacation !!””
「PARISへ・・・色の旋律を捧ぐ」
“”Envoyer une mélodie de la
couleur pour Paris…””
“”Send a melody of color to Paris…””
今日も“おはよう”と太陽さんが笑顔を見せてくれます。さあ!顔を上げて笑顔で、今日も一日頑張ろうではないですか!! 一生懸命働いて、そして、さあ!!ヴァカンスを楽しみましょう!!空と海にむかって大きく両手を広げて「ヴァカンスばんざい!!」 私の愛するParisの街・・・。この街と空が教えてくれた事は数えきれない。私はどこに居てもこの愛するParisへ色という旋律を奏で、色彩のラブレターを描き、 その想いを贈り続けたい・・・。
「あさひと共に」
“”Avec le soleil levant””
“”With the rising sun””
「さわやかな空の下で」
“”Sous le ciel rafraichissant””
“”Under the sky refreshing””
どんな事があっても日は又昇ってきてくれる・・・。夜の暗闇から光を放ちながら・・・!!あさひと共に、太陽のような輝く笑顔が広がりますように。 どこまでも広がる青い空。雲達が気持良さげに散歩している。スーッと深呼吸したくなるそんなさわやかな空は、私達の心をゆったり・ゆっくり柔らげてくれます。
「希望に向かって・・・」
“”vers l’espoir・・・””
“”towards hope・・・””
「きらめく」
“”scintiller””
“”sparkle””
「美しい眺め」
“”Belle vue””
“”Beautiful view””
どこまでも広がり繋がる果てしない空と海。その遥か遠くに光る輝きは、まるで希望の想いが輝いてるかのよう。 真っ暗な暗闇のような宇宙。でも、ほら
・・・よく見てごらん。 星たちが煌めきながら流れているよ。心が暗闇に覆われても、きらめく想いを忘れないで欲しい。
空を見上げると、いつも思うのです。一瞬一瞬色を変えカタチを変え私達をいつも見守ってくれている美しき空はなんと優しく偉大なのだろうと。 この美しき空・美しき眺めを守りたいものですね。
「虹色の街」
“”Les couleurs de l’arc-en-ciel sur la ville””
“”The colors of the rainbow over the city””
「太陽の祭り」
“”Fête du soleil””
“”Festival of the sun””
虹を見ると笑顔になる。私達の心が幸せだと、街が虹色にときめき、その想いが空に虹をかけるのかもしれない・・・と思うのです。 私達の笑顔は虹色の街と空をつくることでしょう・・・!! (沖縄ラテンバンドDIAMANTESのCDアルバム「太陽の祭り」のジャケットに使用されました。)
(Cette oeuvre à été nommé sue la couverture du CD)
(This work was used on the cover of the CD)

ラテンのリズムにのって太陽も海も踊り出します!!さあ!!あなたも一緒に陽気にいこうじゃないですか!!

(*作品画像、文章等の無断複写・複製・転載等の使用は著作権法上禁じられております。)

 
Scroll Up